内容詳細

お気持ちに寄り添った
自由な散骨を

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 海洋散骨ナビ
  4. お墓の跡継ぎがいない場合、お墓はどうなる?
お墓に供えられた綺麗な花束

お墓の跡継ぎがいない場合、お墓はどうなる?

社会問題となっている少子高齢化は、お墓の継承にも大きな影響を与えています。お墓の跡継ぎとなる子どもや親戚がいなかったり、迷惑をかけたくなかったり、さまざまな事情により今あるお墓をどのように管理していこうかとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

最近では、従来のお墓を必要としない供養方法もあり、選択肢も増えています。今回はお墓の跡継ぎがいない場合に起こる問題とその供養方法・対策方法をご紹介します。将来、お墓が誰にも管理されず放置されることのないよう、お墓の継承や供養方法について考えておくことも必要です。

跡継ぎのいないお墓はどうなる?

お父さんと子ども

お墓を守る後継者がいなくなった場合、そのまま置いてもらうことはできません。お墓のある墓地や霊園には管理費を支払う必要があり、跡継ぎがいなくなれば管理費が支払われなくなります。墓参りに行く人もいないので放置されている墓、すなわち「無縁墓」となります。

管理者から無縁墓とみなされると、墓石もご遺骨もすべて処分されるのが一般的です。ご遺骨は無縁仏として合同で供養されることになります。

お墓の跡継ぎがいない場合の選択肢

高台から眺めた広大な海

お墓の跡継ぎがいないことが理由で、これまで大切に守られてきたお墓と先祖様のご遺骨が悲しい結末を迎えないためには、事前対策しておくことが必要です。

対策方法としては永代供養や手元供養、散骨の3つが挙げられます。お墓をどうしたらよいかと悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

1.永代供養

小さなお寺

1つ目は永代供養です。

永代供養とは、個々のお墓はなく、永代供養塔にまとめて納骨し、寺院や霊園、自治体などがご遺骨を供養、管理する方法です。跡継ぎがいない、子どもに迷惑をかけたくない、お墓を建てる費用がないなどの理由で永代供養を選ぶ方も増えています。

「永代」と付いていますが、永久に管理してもらえるわけではありません。管理している寺院や霊園などによって期間が異なりますが、一般的に三十三回忌までを期間として設定しているところが多いです。永代供養を検討している人は、管理してもらえる期間についても事前に調べておくと良いでしょう。

2.手元供養

並べられた様々な手元供養品

2つ目は手元供養です。

手元供養とは、ご遺骨を自宅に保管したり、持ち歩けるような形にしたりする方法です。故人様の存在を近くで感じていたいという方は手元供養が良いでしょう。

すべてのご遺骨を自宅に保管するのは量が多く、環境によっては傷んでしまう場合もありますので、分骨するのもおすすめです。ご遺骨の一部はペンダントやブレスレットなどのアクセサリーにしたり、小さな骨壷に入れたりして手元供養にし、残りは永代供養や散骨にするといった選択肢もあります。

3.散骨

クルーザー・散骨シーン・献花

3つ目は散骨です。

散骨は、ご遺骨を自然に還す供養方法です。よく知られているのは海にご遺骨をまく海洋散骨や山への散骨といえます。近年では、ご遺骨を乗せたロケットを打ち上げて宇宙にまく宇宙葬もあります。

ただし、どこにまいてもよいというわけではなく、トラブルが生じないよう生活圏に近い川や海(海水浴場)にはまかないなど配慮が必要です。

近年注目を集めている海洋散骨

お線香

散骨のなかでも、特に海洋散骨はお墓を必要としない供養方法として近年人気が高まっています。海洋散骨のメリットは、お墓の管理が必要ないので跡継ぎがいなくても心配不要なこと。また、宗教や宗派を気にせず供養できることです。

シーセレモニーでは、ご遺族様の心に残るような「海洋記念葬」をご提供しております。船を貸し切って行う「ファミリー散骨プラン」、事情があってご自身で散骨できない、またはご乗船いただけないご遺族様に代わって散骨を行う「代理散骨プラン」、そのほかにも「合同乗船散骨プラン」の3つのプランをご用意しております。

ご乗船される人数に合わせて、最適なクルーザーを選ぶことも可能です。さらに、貸切の場合は故人様のお好きだったお酒を海へまいたり、音楽を流したりすることもできます。

故人様をいつも近くに感じられる手元供養品

青く広い海が広がる

シーセレモニーでは、手元供養品もご用意しております。大切なご遺骨を保管できるアイテムがそろっていますので、故人様のイメージに合わせたカラーやデザインのものをお選びいただけます。

【持ち運べるお位牌】掌(たなごころ)参考価格:28,600円(税込)

シーセレモニーの手元供養品 たなごころ

小さい手のひらサイズの持ち運び用アイテム。いつも故人様を近くに感じていたいという方に最適です。

【ミニ骨壺】参考価格:11,000円~58,300円(税込)

手元供養品ならシーセレモニー

【メモリアルフォトスタンド】参考価格:16,610円(税込)~

フォトフレーム

自宅で保管したい方におすすめのミニ骨壷と写真立て。どれもコンパクトなので、スペースをとらずに置けます。

【ソウルジュエリー】参考価格:22,000円(税込)~

並べられた様々な手元供養アクセサリー

ジュエリーとして身に付けることで故人様とご一緒にいたいという方におすすめです。

手元供養品はこちら

海洋散骨なら海に手を合わせていつも故人様を偲ぶ

広大な海と山

寺院で葬儀を行う場合、一回忌、三回忌・・・と年忌法要があるように、シーセレモニーでは海洋散骨をされた方に年忌法要クルーズもご用意しております。クルーザーで正確な散骨ポイントまで行き、儀式を執り行うのです。他社で海洋散骨を済ませた方もご利用いただけます。

また、シーセレモニーでは生前予約プランをご用意しています。ご家族、ご遺族に代わる「施行時の連絡者」を決めていただき、連絡者の方の了承を得られたらお申込みができます。乗船散骨か代理散骨を選んで、お支払いの確認がとれたら受付完了です。

お墓の跡継ぎがいなくてお悩みの方は、海洋散骨も選択肢のひとつとしてご検討ください。

生前予約プラン

関連記事