環境への取り組み

美しい海を
残していくために

シーセレモニーの環境への取り組み

みなさまが還っていく海を美しく保つため、
シーセレモニーでは環境への取り組みをおこなっております。

専用の機器で丁寧に粉骨を行うスタッフ

六価クロムの無害化処理

粉骨の際には必ず六価クロムを無害化処理させていただきます。
六価クロムは非常に強い毒性、酸化力を持っております。火葬の際に高温により火葬炉の中の金属が溶け出して付着すると言われております。

代行墓参り献花の様子

献花での環境への配慮とお客様への啓蒙活動

献花の際に花びらのみを海にまきます。茎の部分に農薬が多く残っているからです。
また漁網に引っかかることもございますので必ず花びらのみを使用いたします。
こちらをお客様にもお話しさせていただきます。

献酒しているお父さん

献酒での環境への配慮とお客様への啓蒙活動

例えば献酒として使用させていただいております日本酒。魚が住める水質に戻すためには720ミリリットルで22,800リットルもの水が必要となります。
シーセレモニーでは故人様のお好きだった飲み物をお聞きし、より環境への影響が少ないお茶やコーヒーなどを献酒の代わりにするほか、故人様と献杯をして皆様にも飲んでいただき、故人様の分のみを海にいれていただくなどより少ない量を海に入れていただく工夫をしております。

海の羽根とメッセージカード

海のはね募金への寄付

公益財団法人 海と渚環境美化 油濁対策機構(海のはね募金)にお客様のお申込金の一部を寄付させていただいております。
また募金をさせていただいた証として、お客様に散骨終了後に発行させていただきます散骨証明書に羽をつけてお送りさせていただいております。

より良い環境を目指して

大切な故人様が眠る海がよりよい海になりますよう
この先も環境の問題に取り組んでまいります。