内容詳細

お気持ちに寄り添った
自由な散骨を

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 海洋散骨ナビ
  4. お墓を持たずに遺骨を散骨したい……そんな方には海洋散骨がおすすめ
大きなつり橋と広大な海

お墓を持たずに遺骨を散骨したい……そんな方には海洋散骨がおすすめ

「人が亡くなったらお墓で供養するのが当たり前」、そのような時代は終わりつつあります。近年、少子化や核家族化に伴い、これまで先祖代々守り続けてきたお墓を維持管理することが難しくなったという人が増加しています。

そのような場合、墓じまいをして永代供養や納骨堂などに供養場所を移すこともありますが、それとは別の選択肢として「散骨」を選ぶ人も増えてきています。散骨といえば、現在は海洋散骨か山林散骨の2つが一般的ですが、どちらがよいかと迷っているのならば海洋散骨がおすすめです。

海洋散骨がおすすめ理由とは?

雲の隙間から光が指す海

海洋散骨とは、クルーザーで沖合まで出かけ、粉状にしたご遺骨を海に撒くことで供養する葬送方法です。

周囲の環境や人々の心情に配慮するルールやマナーは存在しますが、専門業者も数多くあり、それぞれに散骨できる海域も違うため、比較的希望に沿った場所での散骨がしやすいというメリットがあります。

一方、山林散骨を希望しているという人も多いかと思います。山は海と違って所有者がいますので、散骨をする場合は所有者に許可を取るか、散骨できる地域に行かなければなりません。山林散骨の専門業者も存在しますが、自由に散骨できるエリアは限られていることが多いです。

海と山のどちらがよいのかと迷われている段階であれば、海洋散骨の方がより多くの選択肢があり自分にあった専門業者も探しやすいため、おすすめです。

経験豊富な専門業者に任せるのが手軽でおすすめ

都市部から沖へ出るクルーザー

形式にとらわれない海洋散骨は、個人でも比較的簡単に行える供養の方法として興味をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

しかし、実際に個人で海洋散骨を行うのは労力が必要です。ご遺骨を粉砕する作業や船の手配、なかには海洋散骨を禁じている自治体やエリアも存在するため、散骨可能な場所を調べることも欠かせません。

もし、海洋散骨をお考えであれば豊富な経験や専門知識を持った業者に相談するのがおすすめです。専門業者の提案する散骨プランであれば、船に乗り込み沖に出るだけで散骨ができ、故人様との思い出を偲ぶかけがえのないひとときを過ごせます。

ご遺族様のニーズに応える3つのプラン

周遊するクルーザー

「故人様の旅立ちである散骨セレモニーをかけがえのない記念日に」と願うシーセレモニーでは、3つの海洋散骨プランをご用意しています。

  1. 1. ファミリー散骨プラン
  2. 2. 代理散骨プラン
  3. 3. 合同乗船プラン

特に多くの方から支持を頂いているのが1組のご遺族でクルーザーを貸切にするファミリー散骨プランです。

貸切のため、ご遺族のさまざまなご要望にも柔軟に対応できます。ほかにもファミリー散骨プランのグレードアップしたプレミアム散骨プランもありますので、お気軽にお問い合わせください。

ファミリー散骨プラン

プレミアム散骨プラン

心温まる手元供養品もご用意

フォトフレーム

散骨に興味を持ちながらも、手元にご遺骨が全く残らないのはさみしく感じるという方は多いのではないでしょうか。

ご遺骨のすべてを散骨せずに一部をそのままお持ちになって、ご自宅で手元供養するという方法があります。美しいミニ骨壷やメモリアルフォトスタンドなどの手元供養品もぜひご覧ください。

それぞれのご意向を大切にした海洋記念葬を

晴れ渡る空と海

今回は遺骨を散骨したい方に向けて、海洋散骨をおすすめする理由やメリットについて紹介しました。

「ご遺骨を大自然に還したい」「海がとても好きで海洋散骨に憧れがある」という方はもちろん、墓じまい後の新たな供養先が決まらない方はぜひお気軽にシーセレモニーにご相談ください。お一人おひとりのお気持ちに沿うことを大切にした散骨セレモニーをご提案いたします。

関連記事