内容詳細

お気持ちに寄り添った
自由な散骨を

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 海洋散骨ナビ
  4. 相模湾で行う海洋散骨プランと基礎知識
どこまでも広がる青い海

相模湾で行う海洋散骨プランと基礎知識

近年、人気が高まっている散骨。「死んだあとは自然に還りたい」「美しい海で永遠に眠りたい」と希望する方や墓じまいをする方など、さまざまな理由で散骨を検討される方が増えています。

しかし、実際に散骨を行う場合に疑問として浮かび上がるのが、「どこで散骨をするか」「どのように散骨を行えばよいのか」ということではないでしょうか。今回は東京湾や相模湾を望みながら散骨できる海洋散骨プランや海と山で行う散骨の違い、そして自分で海へ散骨できるか否かについて解説します。

故人様の遺骨を広大な海へ

島が見える海

近年、一般的になってきた自然散骨はお墓を建てる費用や管理費などコスト面の負担が少なく済むという特徴があります。

ほかにも、コスト面だけでなく、「故人様が生前海に携わる仕事をしていた」「海が好きでよく遊んでいた」などといった方のなかには海洋散骨を希望される方も多くいます。

また、お墓という窮屈なところではなく、広大な自然のなかで眠りたい、とお考えの方は海洋散骨を視野に入れてみてはいかがでしょうか。

散骨は山と海のどちらが良い?

山から見る海

自然散骨では山もしくは海に散骨するのが人気ですが、どちらかといえば海のほうが散骨に適しています。

その理由として、山は私有地であることが多く、勝手に入ったり、物を捨てたりすることは違法となるため、注意が必要という点があげられます。

もちろん、私有地にご遺骨をまくには所有者の許可を得る必要があります。しかし、散骨によって農作物が育たなかったり、土地そのものの価値が落ちてしまったりする可能性もあるので、許可が得られないケースも十分に考えられます。その点、海は所有者がいないので気軽に行えます。

自分で海へ散骨できる?

大きな山が見える海と浅瀬

実際には自然散骨を禁止する法律はないので、周囲に迷惑をかけることがなければ独自での散骨を行っても問題ありません。

ただし、自治体によって禁止されている場所、海水浴場や親水公園などのように人が多い場所、養殖場、陸の近くやところを避けるべきです。マナーとモラルを守ること、自分で船を用意してかなり沖まで出ることができれば、個人での散骨もできます。

しかし、禁止されている場所の判断を個人で行うことは危険であり、また自分で散骨の準備するのもハードルが高いといえます。海洋散骨を希望する場合、豊富な知識を持つ専門業者を頼ることをおすすめします。

東京や神奈川で行える海洋散骨

夕日に照らされた美しい東京湾

シーセレモニーでは、海洋散骨を行いたいというご遺族の方のために東京、横浜、湘南エリアで海洋散骨を行っています。いずれも近隣住民の方や事業者とのトラブルを避けるために、全国海洋散骨船協会が定めているエリアで散骨を行っています。

東京の散骨エリアマップ

東京なら羽田空港と東京ディズニーリゾートの沖合で開けた海域です。

横浜の散骨エリアマップ

横浜の散骨エリアはベイブリッジを超えた大黒ふ頭の沖合です。

湘南エリアの散骨マップ

相模の散骨エリアは相模湾を望む江ノ島の西側の海域です。

散骨エリアの詳細はこちら

シーセレモニーの海洋散骨プラン

明るい散骨

海洋散骨にはクルーザーをご家族で貸切るファミリー散骨プラン、複数の家族で同乗する合同散骨プラン、スタッフが代わりに散骨を行う代理散骨プランがあります。

目的や予算に合わせてお選びいただけるので、遠方にお住まいのご遺族様の方や多忙でなかなか都合がつかない方も利用しやすいのではないでしょうか。

また、ご家族やご親族がいない方でも依頼人を立てることで海洋散骨が可能です。大切なご家族のペット散骨プランもご用意しています。

シーセレモニーの海洋散骨の流れ

切り花と線香や数珠

シーセレモニーの海洋散骨プランの基本の流れを紹介します。

乗船場からクルーザーに乗り、散骨ポイントまで向かいます。粉骨して水溶性袋に入れたご遺骨をまき、献花、献酒をおこない黙とうを捧げるのが一連の儀式。その後故人様に思いをはせながら遊覧を楽しんでいただきます。

シーセレモニーの豊富なオプション

カメラ&写真

シーセレモニーではオプションが豊富にそろっているのも魅力の一つです。

お食事やお飲み物の追加オプションを利用して、ご家族やご親戚の方と故人様の思い出を語り合いながらお見送りできます。

豊富な食事オプション

オードブルプラン

食事のオプションは、見た目も華やかなビュッフェとBBQ、精進落としからお選びいただけます。

ビュッフェは、シェフおすすめのビュッフェとクルーザーにシェフが乗船してその場で温かい料理をいただけるイタリアンビュッフェの2種類をご用意しています。

BBQはクルーザーに備え付けられたグリルで本格的に楽しめるのがポイント。面倒な火起こしや片付けはスタッフがサポートしますのでご安心ください。また、海洋散骨と飲食がセットになった、お得な精進落としプランもあります。

持ち込みも可能

散骨セレモニーで花びらを海に撒く老婆の手

ファミリー散骨プランでは故人様をお送りする葬送セレモニーの際に献花と献酒がセットになっています。

しかし、故人様が生前好きだったお花やお酒を使いたいという場合は、ご遺族様にお花やお酒を持ち込んでいただくことも可能です。その際、お花は海に還りやすいよう、茎や葉を除いて花びらの状態でご用意ください。

また、ご希望の物をご用意するのが難しい場合は、弊社で用意いたしますので気軽にご相談ください。

自然散骨を行うなら海がベスト

切り花と数珠

近年、人気の高まる自然散骨は散骨後のトラブルが起きにくい海で行うのがおすすめです。

遺骨を粉骨(パウダー状)するという条件を守れば、自力で海洋散骨を行うことも可能ではあります。しかし、安心して散骨を行うためにも、やはり信頼できる散骨業者へ依頼してトラブルを未然に防ぎながら故人様を送り出すほうが良いでしょう。

シーセレモニーでは、故人様の生前のご希望やご遺族様のご都合、予算などに適したプランを提案させていただきます。「クルーザーで会食を行いながらお見送りしたい」「相模湾を望む場所で散骨したい」など、まずはご希望をお聞かせください。

関連記事