内容詳細

お気持ちに寄り添った
自由な散骨を

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 海洋散骨ナビ
  4. 法事に必要な会食にぴったりな海洋散骨クルーズ
家族・親戚で会食するシーン

法事に必要な会食にぴったりな海洋散骨クルーズ

定期的に開催される法事では、故人様の思い出を思い出しながら1日を過ごします。法事後の会食では、皆で悲しみをわけあい、故人様との思い出を話します。

しかし、「会食が苦手で実際にする必要があるのか?」「子どももいるので安心できない」など、さまざまな悩みを持っている方も多いのではないでしょうか。今回は法事後の会食にぴったりな海洋散骨クルーズについて解説します。現在、法事後の会食で悩みのある方はぜひ検討してみてください。

法事後の会食

テーブルに並べられたお寿司

法事後の会食は参列者のために食事の席を設けることが一般的で古くからの習わしのようです。

ほかの呼び方では「お斎」ともいいます。会食の場で故人様を偲び、参列くださった方々への謝意として席を設けられています。

昔と今の会食

精進料理

一昔前は、精進料理を食べる習慣がありましたが、時代の変化と共に精進料理にこだわらなくてもよくなりました。

しかし、お祝いのイメージがある伊勢エビや鯛などは避ける必要があります。食事に関しては参列者の年齢などにも気を配り食事内容を決めるのが良いでしょう。また、席次にも決まりがあるので確認する必要があります。

故人様を供養できる海洋散骨クルーズ

海洋記念葬

自然葬の1つである海洋散骨クルーズは、船で散骨ポイントまで趣き、粉骨したご遺骨を海にまく供養方法です。定期的に親戚同士で集まる法事のシーンでも活用できるサービスです。

海洋散骨クルーズは、1組のご遺族の方々のみでクルーザーを貸切、散骨するプランや他のご遺族様と一緒に乗船する合同海洋散骨プランなどがあります。時代と共に自由な供養の仕方が登場し、特に海洋散骨クルーズは人気があります。

シーセレモニーの海洋散骨クルーズ

船の上での会食で故人を偲ぶ

アニー号とお食事

シーセレモニーの海洋散骨クルーズでは、故人様を供養しながら参列者の方々で会食を行うことができます。船の上で食べる料理は、いつもとは違った気分になり、また思い出に残るセレモニーです。

ミッドブルー号の船内

さまざまなタイプの船もご用意しております。少人数から大人数まで幅広く対応していますのでお気軽にご相談ください。

船舶の詳細はこちら

さまざまなオプションを選び思い出作り

青い海と空が広がる

シーセレモニーの海洋散骨クルーズは、ご遺族様にとって思い出の残る新しい記念日となるよう、さまざまなオプションをご用意しています。

たとえば、ご遺骨と一緒にまく献花や献酒も取り揃えております。故人様を送り出すためにお好きなお花などを海にまいたり、生前お好きだったお酒を故人様へ捧げたりします。

また、鳩の形をしたお手紙に想いをしたためて遺骨と一緒に海に送り出すオプションもあります。ほかにも海洋散骨クルーズの様子を残しておきたい方にはメモリアルムービーがおすすめです。ぜひ海洋散骨クルーズはシーセレモニーにおまかせください。

オプション詳細はこちら

関連記事