内容詳細

お気持ちに寄り添った
自由な散骨を

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 海洋散骨ナビ
  4. 横浜の美しい景色を望みながら海洋散骨で故人様を見送ろう
広い空と青い海

横浜の美しい景色を望みながら海洋散骨で故人様を見送ろう

近年、お墓を将来維持し続けることが難しいとの理由からお墓を持たずに自然葬を希望する人が増えています。なかでも注目されるのが海洋散骨です。

ご遺骨を撒いたところが「海のお墓」になるため、特に海を好む故人様に喜んでいただける供養の方法ではないでしょうか。

今回は港町・横浜をピックアップして海洋散骨の際に利用できる桟橋やクルーザーについて詳しくご紹介します。美しい景色を望める横浜で行う海洋散骨を検討してみませんか。

シーセレモニーで行う心を込めた海洋記念葬

都心と海と広大な空

シーセレモニーでは、ご遺族様のみで散骨できるファミリー散骨、複数のご遺族が乗り合わせる合同散骨、スタッフが代理で散骨をする代理散骨の3つのプランをご用意しています。

海洋散骨は故人様の新しい旅立ちです。故人様を海に還す日は、ご遺族にとっても記念日であってほしいと願い、シーセレモニーでは海洋散骨のことを「海洋記念葬」と名付けました。

寺院で葬儀を行うと節目の法要があるように、海洋記念葬では散骨後、故人様を弔う年忌法要クルーズもご用意しています。散骨をした場所の経度・緯度をもとにその海域へ向かい供養をいたします。年忌法要クルーズは、シーセレモニー以外で散骨をされた方もご利用いただけます。

横浜で海洋散骨をする際にご利用できる桟橋

青い空とレインボーブリッジ

横浜での海洋散骨クルーズの乗船場所は、横浜市みなとみらい地区のぷかり桟橋です。

桟橋やターミナルの建物が海上に浮いているのが特徴で、入り口から船着き場まで木製の通路でつながっています。

インターコンチネンタルホテルに隣接しており、みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩約5分とアクセス良好。散骨クルーズの前後に故人様との思い出の場所を散策してみてはいかがでしょうか。

横浜で散骨できるエリア

海沿いの道

海洋散骨を行ううえで、法的に禁止されている場所はありませんが、条例で禁止している地域はあります。また、海水浴場や沿岸付近では行わないといったモラルも求められます。

シーセレモニーでは、全国海洋散骨船協会が定める所定のエリアで散骨を行っているため、安心してお任せください。

横浜の散骨エリアは、乗船場所のみなとみらいからベイブリッジを越えた大黒ふ頭の沖合です。横浜港のシンボルであるベイブリッジが見えるロケーションで海洋記念葬を執り行います。

港町の美しい景色を海上から望むことがでるため、故人様をしのびながらリラックスして散骨クルーズを満喫ししていただけるはずです。横浜では、江の島の西側や湘南エリアでも散骨できます。

ご乗船人数から選べるクルーザーの数々

アディ―ム号

シーセレモニーでは海洋散骨向けに小型クルーザー、中型クルーザー、大型クルーザーの多数を所有しています。ご乗船人数や運行場所、お好みの船の雰囲気などに合わせてお選びください。

今回新たに、横浜の海洋散骨に対応しているクルーザーにアディーム号が加わりました。定員8名という小型のクルーザーで、横浜での海洋散骨を最もリーズナブルに実現できます。

アディ―ム号の船内

アディ―ム号の船内

後方デッキに備え付けられたソファとテーブル、船内奥のソファスペースなど、コンパクトでありながら快適に過ごせる仕様が魅力のクルーザーです。

小型・アディーム号の詳細

小型のアディーム号のほかに中型・大型のクルーザーからお好みの1隻を選んでいただくこともできます。

数あるクルーザーのうち、ここでは中型・大型のクルーザーを1隻ずつご紹介します。散骨以外にクルーザーに関する疑問や不安がありましたら、些細なことでもお気軽にご相談ください。

中型・ミッドブルー号

散骨クルーザー

スタイリッシュなフォルムが印象的なミッドブルー号は、20名様まで乗船可能な中型クルーザーです。船内はラウンジのような造りになっていて上品で落ち着きがあり、ゆったりとくつろげる雰囲気。

船内のメインフロアにはモニターが設置してあるため、故人様との思い出のDVDを流すことも可能です。後方デッキにはボックスソファー席があり、最大10名が着席して飲食を楽しめます。

中型・ミッドブルー号

大型・ルーカス号

係留された大型クルーザーのルーカス号

ルーカス号は70名様まで乗船できる豪華な大型クルーザーです。船内は広々としていて、定員の70名様がご着席いただけるフロアもあり、会食を行う際にも活用できます。

2階部分は全面が屋上デッキになっているので開放感があり、横浜の景色を360度眺められます。美しい背景をバックに集合写真を撮影するのに最適な場所です。

横浜でファミリー散骨する場合の費用とプラン

都心と海

横浜でファミリー散骨を行う場合、船によって費用は異なりますが平日132,000円(税込)よりご案内しています。

基本プランには葬送セレモニー、散骨した海域の緯度経度の計測、献酒、献花、散骨証明書、写真撮影、お飲み物、ご希望の音楽が含まれます。クルーザーの定員内であれば、何人でもご乗船いただけます。

アディ―ム号

ファミリー散骨はクルーザー1隻を貸切にするため、ご遺族様の希望や要望に柔軟に対応できるのが最大のメリットです。たとえば、船内で故人様が好きだった曲を流したり、中型以上のクルーザーで会食を楽しんだりできます。

また、ご要望に応じて、献酒・献花を増やすことも可能です。季節にもよりますが、できる限り故人様の好んだお花やお酒をご用意いたします。

どちらも持ち込みが可能ですが、海に撒く際のルールがいくつかありますので、検討している場合は事前にスタッフにご相談ください。

美しい横浜の海に眠る故人様をいつまでもしのび続けよう

海とかもめ

海洋記念葬を行った後は、横浜の海がご遺族様にとって特別な場所になるでしょう。

普段の生活においても、ベイブリッジを通過したり、みなとみらい周辺を散歩したりするときに、美しい横浜の海に向かって手を合わせ、故人様をしのぶことができます。

シーセレモニーでは、海洋散骨後も散骨を実施した海域で献花や献酒をして供養できる年忌法要クルーズを横浜でも運航しています。海洋散骨だけでなく、年忌法要クルーズにご興味のある方もぜひお気軽にご相談ください。

関連記事