散骨実績

実際の散骨の様子を
ご覧ください

  1. HOME
  2. 散骨実績
  3. 日の出ふ頭小型船ターミナル発、アニー号散骨クルーズ
ご家族みなさまでの集合写真

日の出ふ頭小型船ターミナル発、アニー号散骨クルーズ

先日アニー号にて行われましたファミリー散骨を紹介させていただきます。

日の出ふ頭小型船ターミナルの乗船場所

本日は10月にオープンしたばかりの「日の出ふ頭小型船ターミナル」から出航です。

アニー号では複数個所から乗船場所をお選びいただけます。

自社船だからこそ、お時間、乗船場所、セレモニー内容など最大限ご要望にお応えいたします。

ご家族みなさまでの集合写真

レインボーブリッジをくぐり、散骨ポイントへ向かいます。

故人様と一緒に記念撮影をさせていただきました。

出航後30~40分程で散骨ポイントの羽田空港沖に到着します。

南風の日は飛行機の着陸を間近で見ることができます。

散骨前のしばしの時間、みなさまで羽田空港への着陸態勢に入る飛行機の迫力を楽しまれていました。

散骨ポイントに到着しましたら、散骨セレモニーの開始となります。

水溶性の袋に小分けいただいたご遺骨をみなさまで海へお還しいただきます。

ご遺族様の手で直接、故人様を海へとお還しいただくので、最後のお別れをしっかりと伝えていただくことが出来ます。

故人様のご遺骨の後は、ご供養のために献花を行います。

最後に号鐘を鳴らしながら散骨ポイントを周回し、故人様を見送ります。

海が穏やかな日は帰りがけのクルージングも楽しむことができます。

本日はお台場の湾内に入り、記念撮影を行いました。お天気にも恵まれ、非常に素晴らしい海洋散骨となりました。

 

撮影させていただいたお写真データは後日無料でお渡ししております。

クルーズ終了後、緯度経度を表記した「散骨証明書」を発行いたします。

一周忌、三周忌と年忌法要クルーズの際はこちらの緯度経度をもとに故人様のもとへ会いに行くこともできます。

この度はご用命、誠にありがとうございました。

使用船舶(クルーザー)

ご利用プラン

関連散骨実績